XEマーケットの採用するメタトレーダー4

 

sdf6473j489 XEマーケットの取引ツールには、世界中のトレーダーの間でもっとも多く使用されているメタトレーダー4が採用されています。

メタトレーダー4が管理する情報は為替だけではありません。株式、先物といったさまざまな相場のチャートを表示することが可能です。ほかにも、おもな分析ツールや指標などはすべて取り揃えていて、独自に指標を作り上げたり、あるいはほかのユーザーの作った指標を利用することもできます。また、周辺情報となる経済関連ニュースのヘッドラインを取り込むこともできたりと、どこまでも自分の納得が行くまで環境を整えることができるのが特徴です。

もちろん、すでに使いこなしている人であれば、すんなりXEマーケットでもトレードを始めることができるでしょう。そうでない方にとっても、そもそも誰でも扱いやすいということで世界中に広まったツールなので、けっして使いこなすまでに時間がかかるということはありません。MT4とともにハイローオーストラリアも同時に取引しているトレーダーもいるとのことです。

XEマーケットのメタトレーダー4では、フルデータがバックアップされ、安全性を保ちながらあらゆる注文に対応が可能となっています。また、チャートから直接ワンタッチで発注できたり、EAによる自動売買も利用できるなど、とにかくどんなトレーダーの要求にも応えることのできる、利便性が抜群のプラットフォームとなっています。


Macユーザーにも専用のメタトレーダー4を提供

さらにXEマーケットのメタトレーダー4最大の特色は、Mac専用のものを用意している点です。

ほかの業者では基本的に、メタトレーダー4はWindowsでしか扱うことのできないものでした。そのため、Macユーザーはわざわざ別のソフトを用意した上でメタトレーダー4を使用するなど、不便に悩まされていました。余分な手間がかかるだけではなく、パソコン自体にも大きな負荷を与えてしまっているため、せっかくの機能も活かしきれていないという面がありました。

そこでXEマーケットでは、Macユーザーであってもスムーズに取引が行えるよう、そのままインストールすることのできるMac版メタトレーダー4の提供も同時に始めました。最初からMacで使うように作られたものなので、その動作もパソコンの機能を十分に活かしてスムーズな操作を実現しています。

もちろん、機能自体はWindows版とまったく変わりありません。独自に指標を作成したり、EAを導入するなど、あらゆる面でメタトレーダー4ならではの快適な取引環境を作り上げ、そのパワーを存分に発揮することができるのです。